ね こ ぱ ん

「猫」と「洋裁」の記録帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/30 [Wed]

新たなる挑戦。

最近、あちらこちらですてプリンを目にします。

あぁ、嬉しい

リンクして頂いてる方々、ありがとうございます。
コメントを残したいのは山々なのですが、
なにぶんシャイなもので…。 ←殴。

あんなイカれたhowtoで皆様本当に綺麗にすてプリって頂いて
rinekoは本当に喜んでおります。
ありがとうございます。


さて。
先日Tシャツに新たな道具ですてプリンしまして
沢山のコメントを頂いたのですが

やっと、
やっと、
やっと。

マービー布スプレーの詳細です。 お待たせしまくってます。(汗)
マービー布スプレー 付属の説明書

筆でアクリル絵の具を塗りつけていく時に
広範囲のベタ部分があるとムラになってしまう…。
そう思っている方も多いかと思いますが、実は私も。
とくに淡い色。
さらには「濃い色の生地にホワイトのロゴを入れたい」時。
アクリルだとどうしても下地の生地の色が気になる。

そんな悩みを克服すべく、布スプレーを購入してみました。

小さな缶で¥1000程とちょっとお高いのですが
最安値を探しまして、Art & Craft FANさんで。 20%オフでした。

ほんじゃ、ちょいと使ってみます。
すべての画像はクリックで大きくなります。


お道具。 通常通り。
まず道具ですが、画像の物+エプロンとマスクがあるといいと思います。
霧状になったインクが結構広範囲に飛びます。
Tシャツそのもののマスキングは必然ですが、
机・床・壁etcもしっかりマスキングした方がよいかと。
ついたインクは落ちません。

色付け前までは今まで通りに。(howtoすてプリン 前編

入れるのだ! 後で楽なの。
そしてTシャツの中に入れこむ裏移り防止の新聞紙ですが
首元に待ち針で留めます。
とめておくと乾かす時に吊るせるので便利です。
平置きだと場所もとるし、子供、ペットの餌食になるし。

完全なるマスキング。
完全にマスキングします。
霧状のインクのはとても細かく、新聞紙の隙間から入って
予期せぬ場所を汚してしまうので
新聞紙どうしの隙間もぴっちりテープを張ります。

スプレー付属の取り説に飛散を防ぐ
便利なBOXの作り方が記載されてました。


プシュッとな。 いらないものは切り捨て。
吹き付けました。
「絵柄から20センチ離れた所から」
と、取り説の指示がありましたのでその通りに。
でもビビり噴射です。(笑)
その後マスキングしたいらない部分をハサミで切り取ります。
(吊るして乾すため。)
気をつけないとインクが生地につきます。
さらに生地を切らないように注意!


一生懸命マスキングしたのにこんな姿に。 生活感が漂いますが、乾かすのだ!
そーっとハンガーを入れまして、干します。
乾くのがアクリル絵の具に比べて遅いです。
私は半日乾かしました。

パジコのスーパーエクステリアバーニッシュ。
なんじゃこりゃ?
それもそのはず、何の予告もしてません。
本当はアクリル絵の具の洗濯による褪色防止に購入したのですが
使ってみました。
パジコ 水性防水ニス スーパーエクステリアバーニッシュという水性ニス
木・陶器・素焼き・粘土・紙・・ガラス・ブリキなどいろんな素材に使えるらしい。

以前ラメクリアーを試した時
ボンドのような白い液体にラメが入っていて乾くと透明になり
さらに洗濯の耐性もあがった様な気がしてたのです。
似たような物がないかしらと探してみたらコレが。

塗ってみた感触はまさしくラメクリアーのラメ無しという感じ。
洗濯耐性は…
正直アクリルに使用してないのでわかりません。
ただ、布スプレーに使用するとプリント部分が固くなります。 ←シッカリしたのか!?
その他の問題はないみたい。
是非アクリルにも使用してみたいと思ってます。

でけた♪ ハイッ、ドーーン!
エクステリアバーニッシュを塗り終えた後また半日くらい乾かして
シールを剥がしました。
ちょっとケバケバしてます。
↓これを抑える工夫をしてみました。

当て布にクッキングシートを使ってみる。 シートに移ったインク。このくらい。
通常いらない布なんかで当て布をするのですが
今回はクッキングシートを使ってみました。
表面のザラザラしたケバが抑えられて
より既製品のプリントに近づいたかも!
ただ、裏にインクが移りまして、それが関係ない所に付くので
シートはずらさないでアイロンをかけた方がいいようです。

クッキングシート使用後の違い。わかるかしら。 バーニッシュがはみ出ました…。
↑仕上がりです。
ケバが綺麗になってます。 あぁ、素敵。
右の画像はバーニッシュがはみ出た様子。
もちろんですが洗濯をしても落ちません。

バーニッシュ塗るの、なんだか楽しくってさ、
ついコッテリ塗ってしまいました…。



以上です。
布スプレーを使ってみての感想としてはイイです。
悩みの種の「広いベタ面のムラ」は劇的に改善。
濃い色の生地での発色も良い。
ホワイトは2度塗りすればいけそうです。

デメリットとしては
マスキング、換気など、下準備が面倒。
ペンキ系の匂いが少なからずあります。 ←有機溶剤が入っているらしい。
乾くのが遅っ!
あと、単価が高い。

でも細かい線が表現できるし、ムラは出来ないし、
はみ出しも無い。
素敵すぎるのです。

ハッスルして色違い含め6本も買ってしまったので
大切に使います…。





この記事へのコメント

うおおおーーー!主婦じゃないわ~

スプレーなんかもあるんですね!!ふふ♪わたしも、すてプリンに夢中になりそうな予感♪♪まだ1回だけだけど、、、、(;^_^A
いやぁ~rinekoさんのブログみたら、いろいろ実践してみたくなっちゃうのです♪説明もくわしいし、写真もわかりやすいから、私もできるかなぁ?って思っちゃう。
私はまだアクリル絵の具で十分な領域でございます。スプレーなど到底使えませんわ!技がないですもの~!カットもまだまだ修行せねばっっ!!
コメント一番のりで嬉しいな♪♪

お久し振りでごじゃる(^^ゞ
とてもキレイな出来栄え!
北に向って、拍手喝采(*´∀`*)

捨てプリンも上級編になった感じですわッ
私も早くトライしなければッ♪

初めまして☆
luccaといいます。
運良くねこぱんさんへたどり着き、すてプリンの技にすごい衝撃を受けて、ありがたく参考にさせていただきました^^
詳しい方法、本当に嬉しいです。
本当にrinekoさんの作品がきれいで惚れ惚れしちゃいます。すてプリンですが、アクリル絵の具の塗り方がとっても難しくて、シールの際を埋めようと何度も塗り塗りしていると、どうしてもにじんじゃいます。。。
さらっと薄付けで物足りないーくらいで終わらせておくべきなのでしょうか?
ワンポイントでもぐっとかわいくなるすてプリンなので、rinekoさんのような大作はなかなか無理ですが、頑張って上達したいなーと思います♪

スプレー、かなりそそられちゃいますー。
これからも色々な技や作品、楽しみにさせてくださいね!
ありがとうございましたー。
あ、文中にリンクはらせて頂きました^^

こんにちは(*^_^*)

スプレーのとても丁寧な解説に感謝です。
仕上がりがやっぱり綺麗~♪

お部屋のマスキングにはかなりビビりました;
片付けられない主婦の私には無理かも(><;)

でもいつかスプレーを使ってみたいのでその時は屋外で。。。;

本当にお疲れ様でした~!

頻繁にお邪魔したいのでリンク貼らせていただいてよろしいでしょうか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

rinekoさん、こんにちはー

やばい、スプレー欲しくなってきた・・・(汗)
匂いと飛散がちょっと怖いけど
ムラがないのは魅力だなぁ。

それにしても6本も揃えてしまうとは(笑)

---serikaさんへ

スプレー、ちょっと高いけどいいですよ!
でもアクリル絵の具の手軽な所も捨て難いですよね。
カットはちょっと練習すれば綺麗に出来るようになりますよ~。
私もしょせんはただの主婦ですので…(笑)

---リーフさんへ

お久しぶり~♪元気だった?
NEWブログで頑張ってる?
すてプリンに拍手ありがとう(笑)

ぜひぜひリーフさんもトライしてみて~。
パイピング好きなリーフさんならハマルかも!?

---luccaさんへ

初めまして♪
すてプリン試して下さったようでありがとうございます!
文中リンクも嬉しいです。ありがとうございます。

にじみについてですが
私もやはりにじんでしまいます。
硬めの筆で、塗る直前に指でシールをギュッと押さえてから塗る
…くらいでしょうか。
絵の具の水分が多いとシールが波打ってしまって
にじむ率が高くなってしまいますが
初めから液状の絵の具だとしょうがないですよね…。

あくまでも私のやり方ですが、
色が細くのる所は(隙間とでもいいましょうか…)
初めの一筆は絵の具を多めに、
次は多すぎた絵の具を拭う&拡げるイメージでやってます。
布は意外に絵の具を吸ってますんでしつこく塗らない方が無難かと。

スプレーはその点綺麗に出来ちゃいました。
洗濯にもかなり耐えてます。
お勧めですよ♪

---tsukiさんへ

部屋のマスキング、写真に映ってる部分はALL新聞紙!ですが
実は一部分しかしてなかったのです。
で、御自慢の(笑)白いデスクがうっすら色づきました。
落ちません。あはは。
屋外でやるのはいいアイデアですね。
天気を選ぶかな?

あ、リンク、OKですよ~♪
ありがとうございます!嬉しいです。
頻繁に楽しんでもらえるように更新頑張りまっす!

---非コメさんへ

きゃーv-238 
長くなりそうなのでメールしました♪
もし届いてなかったら連絡くださいな。むふん。

---ぴんさんへ

ヤヴァイでしょ?激ヤヴァでしょ?
においね、ちょっとするのよ。
でも私、無臭だと思い込んでて、気になるのはそのせいもあるかも。

ネットで頼んで、使ってみるまでは
「初体験なのに6本はハッスルしすぎたかしら…(滝汗)」
とか思ってたんだけど、結果としては良かったかな?
で、せっかく6本もあるんだから
何かワンダーな使い方はないかと模索中ですが
世の中そんなに甘くないわ…。

ステキ♪

ハッスル感が伝わってきますね~
わかりやすいスプレー講座ありがとうございました

あのスプレーちょっと高かったから買うのをぐっとがまんしてたの・・・
これで心おきなくゲットできそう

rinekoさんのトコに来ると無地のニットが欲しくなるわ
あぁ散在の予感。。

---popontaさんへ

レポお待たせして、ごめんなさい!
やっと記事に出来ました。

お!popontaさんもスプレーゲットしちゃう?
プシューとする時は何とも言えない玄人感が漂うよー!(笑)
ちょっとお高いけど、ムラなく出来るのはかなり魅力的だよね。
popontaさんのスプレーすてプリン、楽しみにしてるよ~♪

私の布山脈(笑)は圧倒的に無地の方が多いかな。
だからブログ巡りなんかしてると花柄とか、かわいいプリント生地が欲しくなるよ。
あれですかね、隣の芝生は青く見えるって事ですかね…。

はまりすぎ・・


おとといrenekoさんの存在を知ったばかりなのに、
もう、あなたのとりこ!
あなた、おもろすぎ!
私のハートをピンポイントでついてきたのよ!
私のハートはかなりガードが強いの!
なのにそのわずかな隙を突いてくるなんて・・。
もうあなたなしでは生きていけない!むふっ
始めまして!1976年3月生まれなので同級生かな。
あなたに惚れました。ほんと、おもしろすぎです。
しかも!あなたは洋服作りに関してかなりの手腕!
今年はあなたについてゆくわ!

---きいさんへ
はじめまして、猫部屋へようこそ♪

おとといって、妙にリアルですね(笑)
それにしてもハイテンションで書き込んでくれてありがとうございます。

ってか、きいさんの方が面白いよ!?

あら、同級生ですね。
最近はめっきり惚れた腫れた話と無縁でしたので
惚れたなんて言って頂いてちょっと照れてます。
↑以外にピュアなの。

是非、また遊びに来て下さいね~♪
たくさん更新できるように頑張ります!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントを投稿する


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

rineko

Author:rineko
夫Kさんと6歳の娘N子さんと
2匹の猫と同居中。
猫とパン(食べる方)と趣味の洋裁を
愛する1975年生まれです。

面白script2(暴走Ver)

ホームページ暴走
↑をクリックするとこのブログが暴れ始めます
powered byUsefulTool

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

最近の記事+コメント

管理人より お願い。

当ブログに関係のないコメントは、削除させて頂く場合がございます。 ご了承ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

のんびり返信ですが、 お気軽にどうぞ。

music

管理人の個人的趣味です…。

ImgBubbleTips

ImgBubbleTips by [猫カフェ]futaha

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。