ね こ ぱ ん

「猫」と「洋裁」の記録帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/30 [Wed]

新たなる挑戦。

最近、あちらこちらですてプリンを目にします。

あぁ、嬉しい

リンクして頂いてる方々、ありがとうございます。
コメントを残したいのは山々なのですが、
なにぶんシャイなもので…。 ←殴。

あんなイカれたhowtoで皆様本当に綺麗にすてプリって頂いて
rinekoは本当に喜んでおります。
ありがとうございます。


さて。
先日Tシャツに新たな道具ですてプリンしまして
沢山のコメントを頂いたのですが

やっと、
やっと、
やっと。

マービー布スプレーの詳細です。 お待たせしまくってます。(汗)
マービー布スプレー 付属の説明書

筆でアクリル絵の具を塗りつけていく時に
広範囲のベタ部分があるとムラになってしまう…。
そう思っている方も多いかと思いますが、実は私も。
とくに淡い色。
さらには「濃い色の生地にホワイトのロゴを入れたい」時。
アクリルだとどうしても下地の生地の色が気になる。

そんな悩みを克服すべく、布スプレーを購入してみました。

小さな缶で¥1000程とちょっとお高いのですが
最安値を探しまして、Art & Craft FANさんで。 20%オフでした。

ほんじゃ、ちょいと使ってみます。
すべての画像はクリックで大きくなります。


お道具。 通常通り。
まず道具ですが、画像の物+エプロンとマスクがあるといいと思います。
霧状になったインクが結構広範囲に飛びます。
Tシャツそのもののマスキングは必然ですが、
机・床・壁etcもしっかりマスキングした方がよいかと。
ついたインクは落ちません。

色付け前までは今まで通りに。(howtoすてプリン 前編

入れるのだ! 後で楽なの。
そしてTシャツの中に入れこむ裏移り防止の新聞紙ですが
首元に待ち針で留めます。
とめておくと乾かす時に吊るせるので便利です。
平置きだと場所もとるし、子供、ペットの餌食になるし。

完全なるマスキング。
完全にマスキングします。
霧状のインクのはとても細かく、新聞紙の隙間から入って
予期せぬ場所を汚してしまうので
新聞紙どうしの隙間もぴっちりテープを張ります。

スプレー付属の取り説に飛散を防ぐ
便利なBOXの作り方が記載されてました。


プシュッとな。 いらないものは切り捨て。
吹き付けました。
「絵柄から20センチ離れた所から」
と、取り説の指示がありましたのでその通りに。
でもビビり噴射です。(笑)
その後マスキングしたいらない部分をハサミで切り取ります。
(吊るして乾すため。)
気をつけないとインクが生地につきます。
さらに生地を切らないように注意!


一生懸命マスキングしたのにこんな姿に。 生活感が漂いますが、乾かすのだ!
そーっとハンガーを入れまして、干します。
乾くのがアクリル絵の具に比べて遅いです。
私は半日乾かしました。

パジコのスーパーエクステリアバーニッシュ。
なんじゃこりゃ?
それもそのはず、何の予告もしてません。
本当はアクリル絵の具の洗濯による褪色防止に購入したのですが
使ってみました。
パジコ 水性防水ニス スーパーエクステリアバーニッシュという水性ニス
木・陶器・素焼き・粘土・紙・・ガラス・ブリキなどいろんな素材に使えるらしい。

以前ラメクリアーを試した時
ボンドのような白い液体にラメが入っていて乾くと透明になり
さらに洗濯の耐性もあがった様な気がしてたのです。
似たような物がないかしらと探してみたらコレが。

塗ってみた感触はまさしくラメクリアーのラメ無しという感じ。
洗濯耐性は…
正直アクリルに使用してないのでわかりません。
ただ、布スプレーに使用するとプリント部分が固くなります。 ←シッカリしたのか!?
その他の問題はないみたい。
是非アクリルにも使用してみたいと思ってます。

でけた♪ ハイッ、ドーーン!
エクステリアバーニッシュを塗り終えた後また半日くらい乾かして
シールを剥がしました。
ちょっとケバケバしてます。
↓これを抑える工夫をしてみました。

当て布にクッキングシートを使ってみる。 シートに移ったインク。このくらい。
通常いらない布なんかで当て布をするのですが
今回はクッキングシートを使ってみました。
表面のザラザラしたケバが抑えられて
より既製品のプリントに近づいたかも!
ただ、裏にインクが移りまして、それが関係ない所に付くので
シートはずらさないでアイロンをかけた方がいいようです。

クッキングシート使用後の違い。わかるかしら。 バーニッシュがはみ出ました…。
↑仕上がりです。
ケバが綺麗になってます。 あぁ、素敵。
右の画像はバーニッシュがはみ出た様子。
もちろんですが洗濯をしても落ちません。

バーニッシュ塗るの、なんだか楽しくってさ、
ついコッテリ塗ってしまいました…。



以上です。
布スプレーを使ってみての感想としてはイイです。
悩みの種の「広いベタ面のムラ」は劇的に改善。
濃い色の生地での発色も良い。
ホワイトは2度塗りすればいけそうです。

デメリットとしては
マスキング、換気など、下準備が面倒。
ペンキ系の匂いが少なからずあります。 ←有機溶剤が入っているらしい。
乾くのが遅っ!
あと、単価が高い。

でも細かい線が表現できるし、ムラは出来ないし、
はみ出しも無い。
素敵すぎるのです。

ハッスルして色違い含め6本も買ってしまったので
大切に使います…。





スポンサーサイト
2008/07/11 [Fri]

VS 既製品。なTシャツ3枚。

Tシャツ3枚。夏だわ~。
 パターン/クライムキの子供服よりTシャツをプチ改造

私の永遠のテーマ(笑)、既製品

「あら!これ作ったの?いいわね~。オホホホホ…。」

こちらから話す前に「作ったの?」なんて聞かれないモノを目指して
日々ミシンに向かっておりますが、実に難しい。
言ってしまえば既製品だって何処かの誰かがミシンで縫っているわけです。
ミシン環境の違いはあれども同じ人の手で縫っているわけです。

先日、布スプレーなる神器を手に入れて
プリントTシャツにおける既製品の域に限りなく近づけるのではなかろうかと…。

そんな野望と希望を込めて3枚。

爽やか白にラブリーピンク。
 布/マツケ (リブはブーケ)

夏の白T。王道です。
布はかなり昔にマツケさんで買った気がするオフホワイトの天竺。(布記録なし)
リブはブーケさんのホワイト。

オフホワイトとホワイト…。

蛍光灯の光の下で見た時は「同じ色じゃん!」とか思ってたけど
太陽光で見るとかなり違った。
早くも既製品への野望は断たれる。(汗)

さっそく幼稚園に着ていった。
 布/ブーケ

エジプト綿。 ブーケさん曰く、
安物には無いしっとりした質感とコシの在る気持ちの良い生地らしい。

「らしい」なんて他人事のように書いてますが、
是非リピしたい生地。 (布記録2008.06
すてプリンの図案はサンワサプライ・ペーパーミュージアム
フリー素材を参考にしてます。

ごめん、これは思いっきり私の好み。
 布/ブーケ

生地もプリントも私の趣味まっしぐら。
こちらも是非自分用にリピしたいブーケさんの生地。 (布記録2008.06

「USED COW」なんてアメリカンジョークな図案は
ふらりとweb散策中に目にしたアメリカン雑貨のブリキ看板より。
図案はすてプリン始めた当初の物なので
どちらのお店にあったブリキ看板かもうわかりません。
絵の具を筆で塗りこむ方法だと
繊細な線が表現出来ないのではないかとお蔵入りしそうだった図案。
スプレーならにじまずビューティー。 ←おまえはルーか。

パターンですが3枚ともクライムキの子供服のTシャツをプチ改造してます。

こちらのTシャツ、90サイズの時から青幼虫。じゃなくて愛用中。 ←鳥肌的ミス。
ただ、前後同型なので毎度そこん所、修正してます。
前袖山と前見頃袖ぐり、袖幅も少し詰めました。
パターンについては学んだことのないド素人なのでフィーリングで。(笑)
華奢なN子さんは前後同型の服を着ると
「借り物を着ている!」風な違和感が出てしまうのですが
フィーリング修正のお陰かそれなりにmyTシャツです。


さて。
VS 既製品。
もし隣に住むお譲ちゃんが着ていたら
「作ったの?」
なんて声かけしますかね?

世の中のお母様方は地味にしっかり見てらっしゃるから…。
オ、オホ、オホホホホホ。




2008/07/09 [Wed]

子供服、ワッワッ…ワショーイ!

なんだよ、北国はもう夏だよ!

黙々とミシンに向かうのが苦痛な季節になりました…。
いや、まだ全然イケるんだけど。

もしかしてギャザースカートって初めてかしら…。 コーヒー豆レース(笑)使い切り! 綺麗に挟めないわ…。
 茶→布/ナカムラ  パターン/CUCITO 2008夏
 黒格子→布/パンドラ  パターン/CUCITO 2008夏

すきあらばスカートをはこうとするN子さん。
スカートをはくことには全く問題はないのですが
そのスカートについて文句を言うのです。
それもそのはず、
彼女のワードローブにはスカートが 1枚 しかない。

完全に私の責任だわ…と、簡単なギャザースカートを2枚。
白の綿ケミカルレースと黒の玉ブレードを付けた。(ともにナカムラさん。)
ミジンコチェックは実店舗で1mのみ購入したもの。
茶色の千鳥は大人パンツを縫ったハギレ。(布記録2007.06
パターンはリニューアルしたこどもブティックのCUCITO。

ネットで見かけて本屋で立ち読みしてみたら
「かぼちゃパンツ」がツボで、他にも作りたいわんと思う物がありまして
迷わず購入。
以前のこどもブティックは作りたいと思っても囲み製図だけだったりと
不便なところがあって使いにくかった。
CUCITOでは洋服の数は減ったけれど、どれもパターンが付いていて
モチが下がる前に縫い始められます。

なんか気に入らないんですけど(怒)
 布/ブーケ  パターン/クライムキのLaLaLa3よりパフスリーブシャツ

N子さんがめでたく(?)110サイズに昇進したので
Tシャツ、ズボン、etc使うであろう全てのパターンを作りなおした。
で、パフスリーブ。
めずらしくなんのアレンジも無くパターン通りに仕上げてみましたが…気に入らない。
袖口が大きすぎる…。
そして、もっとパッフリしてほしかったなぁ。
パフスリーブは彼女の永遠のテーマだと思われるので
袖のあたりを作り直す予定。
布はブーケさんのフライスと言う名のスムースの様なニット。

ですが、洗濯に弱い…。
1回の洗濯でよれ、脇のあたりに毛玉がうっすら…。

残念。

襟に変なしわがー! ちょっと洒落てみた(笑)
 布/ブーケ(襟はマツケ)  パターン/クライムキのLaLaLa3よりポロシャツをアレンジ

前のあきを作りやすいようにアレンジしてます。
が、本の通りに作った方が裏も綺麗に決まります…。 じ、次回は手本通りやるよ…。
襟に変なシワがー!
襟には芯を貼る指定はないのに貼ってしまいました。あぁん。
でも明るいピンクの縞が着ると可愛らしい。


そしてタグ、作ってみました。
黒のサテンリボンにホワイトのスタンプインクで。

薄っ!  うぅ~ん。

はっきり映る白のスタンプインクを求めて

を、購入して使ってみたのですが。
バーサクラフトの白よりは濃く映るけど、やっぱり薄い。
しかも、洗濯したら更に薄く…。
サテンリボンはポリエステル100%だし…。 しょうがないわ。
で、黒も買ったのです。

これはすごくクッキリハッキリ、洗濯してもクッキリハッキリ!
N子さんの名前付けに重宝してます。

さらに!
 
こちらも購入。
今まで特にサイズは付けてなかったのですが
衣替えの時、サイズが分からずいちいち悩むのは手間なので
サイズネームを付ける事に。
便利です。

最高潮にスリムなパターンですわね。 最近お気に入りのなんちゃって開き。 ●ングラー風に、Wのステッチ。
 布/ブーケ  パターン/クライムキの子供服よりヨガパンツをちょいアレンジ

ブーケさんの小巾の裏毛で。(布記録2008.06

あっさりしたヨガパンツのパターンにポケットを付け、なんちゃって開きをつけ、
ウエストはリブ仕様にして(共布ですが)、パンツらしくアレンジ。

はかせてみたら物凄いスリムなパターンでした。
N子さんは華奢なのですが、太腿ジャスト。脚長く見えんの。
格好良し。もう何本か作ろうかしら。



もう2週間ほどでN子さんの夏休みが始まります。
それまでに縫えるだけ縫いたい…。


だって、自分の夏服1枚も縫ってないんだよ…。


2008/07/02 [Wed]

布記録 2008年6月 ブーケ

先月に購入した分。

もう既に縫ってしまった物も少しあります。
なので慌てて記録。(汗)

N子さん用に50センチ買いだったんだけど
少額でいろんな布が触れて楽しいなぁ。

むふふ。


以下個人的な記録です。



続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

rineko

Author:rineko
夫Kさんと6歳の娘N子さんと
2匹の猫と同居中。
猫とパン(食べる方)と趣味の洋裁を
愛する1975年生まれです。

面白script2(暴走Ver)

ホームページ暴走
↑をクリックするとこのブログが暴れ始めます
powered byUsefulTool

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

最近の記事+コメント

管理人より お願い。

当ブログに関係のないコメントは、削除させて頂く場合がございます。 ご了承ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

のんびり返信ですが、 お気軽にどうぞ。

music

管理人の個人的趣味です…。

ImgBubbleTips

ImgBubbleTips by [猫カフェ]futaha

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。