ね こ ぱ ん

「猫」と「洋裁」の記録帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/10/19 [Fri]

おもちゃBOX。

家庭の安全と清潔を保つ者として
部屋のあちこちにぬいぐるみやボールが散乱するのは、どうもいただけない。
しかし、小さな子供のいるご家庭ではそんな願いなんてあってない様なもの。

そんなわけで「遊び終わったらとにかくここに入れてくれ」と言うおもちゃBOXなる物を作った。

ただの入れ物と言われればそれまでですが。
肌色饅頭は正義の味方アソパソマソ。
合皮・持ち手/ナカムラ  アルミワイヤー/家にあった。

以前バッグでも…とナカムラさんで購入した白の合皮。(布記録コチラ
SHOP画像だけでは光沢の有無が読み切れず、届いたのはテカテカエナメルの白だった。
何だよ…クッションカバーとかにもしようと思ってたのに…。
枚も買っちゃったよ。
テカテカバッグやテカテカクッションカバーは作る気が無かったので放置。

先日、糸と針を眺めていたら ←私の病的妄想タイム
皮用のミシン針テフロン押えを発見。
このテフロン押え、実店舗で買ったはいいが間違って(興奮しすぎて)職業用を買ってしまい
後日交換しに行ったというプチいわく付き。

交換してくれるかしら…と不安いっぱいでお店に赴き、
余計なものを買い込み、さぞかしついでにと装ってビシバシ働く店員さんに恐る恐る聞いたという
小心者な私としては頑張った一品。
なのに使ってないじゃないの。
せっかくだから使ってみようかしら。

以前ノーマルな針と押えで合皮を縫った事があったのですが
目飛びするわ、押えに張り付くわ、であっという間に崩壊しそうなバッグが出来上がり
がっかりしたものです。

ところがどっこい。

皮用の針は「ナイフ状の針先」と銘打っているだけあってサクサク刺さる。
重なって厚みのある部分でも目飛びなんてまったくしない。
一方テフロン押えもテカテカエナメルなんて朝飯前よ!とばかりに布を送ってくれる。

なんて素晴らしいコンビ!

あんまり素晴らしいのでご紹介。

  
↑ともに家庭用です。お間違えなく。

糸は上糸のみ30番を使いました。 ←ケチった。
針の通り具合は合皮の硬さによると思いますが普通の針よりは断然スムーズ。

で、持ち運びが出来るほうがいいんじゃないかと箱型に縫い上がってから気が付き
急遽、手縫いで持ち手を付けました。
手縫いの未熟さが手作り感丸出しに……ミシンで縫えばよかった。

更にしっかり感を出すために口部分の折り返し(裏側)に切れ目を入れ
家にあったアルミワイヤーを挿入。
自由に曲がるし箱型が維持できるのでイイ感じ。
内布は付いてません。

読み終わった新聞を入れておく紙袋を(毎月新聞に挟まってくる)
ザクザク切り開いて型紙を取ったので以外に沢山入ります。


ナカムラさんからエナメルの合皮が届いた時はバッグを縫うテンションが下がってしまったのですが
このおもちゃBOX、意外にテカテカが気にならず部屋に馴染んでおり満足し、
バッグへの情熱が再び燃え上がる気配。

激甘コーヒー片手に肉まんを頬張り、視界に入るナイス出来なおもちゃBOXに、にんまり。
「ママ、一生懸命作ってくれたから」と、
ボールやらぬいぐるみやらをせっせと片付けるN子さんに、にんまり。

今回は グッジョブ!母!でしょうか。


スポンサーサイト
2007/10/16 [Tue]

恐るべし、カラミジョーゼット。

久しぶりの更新になってしまいました。

実は今までN子さんと二人で仲良くニート気分を存分に味わっていたわけですが
来春から幼稚園に通うべく、色々な準備を進めているのでありました。
え?通うのはN子さんですよ…?

さて、かなり前から「本番布が~」と、大ハッスルしていたフリルシャツですが…。
見事、撃沈いたしました。(泣)

苦悩のスタンドカラー…。
布/ナカムラ  パターン/filer フリルシャツ

一体この「喪」な服は何なんだ!
そう言われても反撃できません。
裁断から悩まされ縫っている最中も、とあるキーワードが頭の中をぐるぐる回る始末。

パターンはfilerさんのフリルシャツ
デフォでは切り替えの付いた7分袖なのですが10cm程短くしてフレアな切り替えを付けました。
フレアの分量はほぼ半円。
しかし、あの印象的な胸元のフリルはどこへ行ってしまったのか…。

裁断中から腰の無いクニャクニャ振り。
地の目を揃えて裁断しようにもまっすぐになってくれない。糊でも効かせれば良かった?
「お前は布か?布なのか!?」
夜中に何言ってんの奥さん?な感じで熱く裁断は進められました。
裁断当初はフリル布、袖口のフレアの端始末、共に巻ロックの予定でした。
↓見てもらえばわかると思いますが、
どんなに頑張っても布が逃げて巻ロック不可
巻かせろっちゅうに!

私のロックミシンのスキルが足りないのでしょうか…。
激しく凹みました。おまけにほつれた糸くずが酷い事になっている。
ここで既にフリルは諦める事にして、袖口のフレアをどうしたもんかと。
仕方がないので三つ折りで始末しようと思ってもアイロンが効かない!なんて事!

「二つ折りでジグザグ」という暴挙に出ました。
夜中だし頭がどうかしてる…と思いつつも意外に縫えるじゃない!
試しにあき見返しの端処理にジグザグしてみると「まぁまぁ」レベル。
こ、これしかない…。

そんな感じで縫っていたんですが、ジグザグでは糸がピョンピョン出てしまう。
それをはさみで地道にちょきちょき切り落としてたんですが、どうも…その…えー…。
陰毛にしか見えなくなってきたのです。
大量に床に散らばってるのを目撃されたら、「あの人つるっつるよ」って75日…。
↑クリックで大きくなります。是非ともご覧ください。
ね?見えるでしょ。

もうそこからは床に身体にアンダーヘアをまとい、チョッキチョキ。

「いったい私は誰の陰毛を手入れしているのか…」
「多すぎのチリチリすぎじゃねーの?どんだけ守ってんのよ。」
「こんなにハミってたらビキニなんて履けない!」


陰毛の事を考えてミシンを踏んだのは初めてです。 当たり前だ。
このフリル無しシャツ、私の中では「陰毛スタンド(カラー)」と言う
とんでもないサブネームが定着してしまい、着れません。

陰毛陰毛連呼しといてなんですが、こちらの布、ナカムラさんで購入。(布記録コチラ

私は扱いきれませんでしたけど、非常に魅力的な布です。
トロン、サラリ、そしてヒンヤリ。素晴らしい落ち感と透け感。
自分の洋裁技術に自信があり、なおかつ疑似陰毛と格闘する根性のある方に大変お勧めです。


この布を縫うための解決策が思いついたら、
布山に潜むもう一枚のカラミジョーゼットベージュを打ちのめしてやりたい。

ゴールドアンダーヘアとの戦いでは勝利を収めたい…。
そう願うのでした。





2007/10/04 [Thu]

クルーネックのフライスカーデ。

秋はどうしてブルーな気持ちになるのでしょう。
夏の終わりにやってきた縫い神様もそんな私に見切りを付けてしまうのでしょうか…。

そろそろペースが落ちてきた。(汗)

でも、これからどんどん寒くなって苦手な冬がやってくるのでカーデを縫いました。

「鉄紺」って変換したら「徹子ん」って出た。どこの部屋だよ。
 布/マツケ  パターン/WBタートルからアレンジ

マツケさんで購入した、緑がかった微妙な色合いの紺。
確か「鉄紺」と表記されていたと思います。
中厚のフライスでカーデとして伸び・厚みは非常にイイ具合。
色違いの白と茶のフライスもあるので、全部カーデにするか。 ←ちょっと嘘。

フライスなので袖幅や、身幅、あちこちを削って作成。
かなりいい加減な微調整ですが出来上がりは狙い通りな感じでワーイ!
ニットが好きで沢山縫ってきましたが
最近やっと布のテンションに合わせてパターンの調整が出来るようになりました。
でも、まだ手を出していない領域のテンションがあるかと思うと
ニットもなかなか奥深いものです。

そして、ボタンはリングドット。
「ボタンホール開けるぞー!」って張り切って前立てに芯を張りましたが、いまいちしっくりくるボタンが無い。
悩んでいるうちに秋は深まり、七分袖じゃ手首がさみーよ!になりかねないので
アンティークゴールド(見えませんが)のリングドットで妥協しました。

毎度ですが、キンコ着用。

実はこの色、私の貧相なワードローブには初登場

高校生くらいだったか、母がパジャマを買ってきました。
ごくごく普通の前ボタンのパジャマ。
新しいものと言うのはたとえパジャマであっても何となくウキウキするもので、
着替えた自分を小さな鏡に映してみた。
…………。
これから寝るのに。
これから新しいパジャマでいい夢を見ようとしているのに。

どう見てもピーターパンの夢限定。
フック船長との戦い必須。

って、くらい真緑のパジャマでした。
いくら外に着ていく服では無いとは言え、あの緑はひどすぎる。

さらに母はオッサンくさい緑のチェックのブルゾン(?)を緑に警戒していた私に
追い打ちをかけるように買ってきた。

もう、緑色とは仲直りできない…。

そう思っていた私に先日のフリルシャツ
雑貨用にと買ったはずの緑のチェックで試作したのに意外に評判がいいので
今回も思い切ってこの、「緑がかった鉄紺」を使ってみました。



緑とはもう一度やり直せそうです。



 | HOME | 

プロフィール

rineko

Author:rineko
夫Kさんと6歳の娘N子さんと
2匹の猫と同居中。
猫とパン(食べる方)と趣味の洋裁を
愛する1975年生まれです。

面白script2(暴走Ver)

ホームページ暴走
↑をクリックするとこのブログが暴れ始めます
powered byUsefulTool

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

最近の記事+コメント

管理人より お願い。

当ブログに関係のないコメントは、削除させて頂く場合がございます。 ご了承ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

のんびり返信ですが、 お気軽にどうぞ。

music

管理人の個人的趣味です…。

ImgBubbleTips

ImgBubbleTips by [猫カフェ]futaha

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。